大会案内

実行委員会会則

第71回全国人権・同和教育研究大会 三重県実行委員会会則

第1条(名称および事務局)
この会は、「第71回全国人権・同和教育研究大会三重県実行委員会」(以下、「実行委員会」)とい
い、事務局を(公社)三重県人権教育研究協議会事務局に置く。
第2条(目 的)
この会は、第53回三重県人権・同和教育研究大会を兼ねる第71回全国人権・同和教育研究大会【以下「大会」】を(公社)全国人権教育研究協議会と共催し、その運営及び研究内容に関する実務を担当する。
また、大会を機に三重における人権教育のさらなる発展と深化のための研究と実践を目的とする。
第3条(構 成)
この会は、前条の目的に賛同する機関・団体をもって構成する。
第4条(事 業)
会の目的を達成するために、次の事業をおこなう。
 1 「大会」の運営に関すること。
 2 「大会」の研究内容に関すること。
 3 「大会」に関する広報活動。
 4 関係諸機関・団体との連絡調整。
 5 その他、目的達成に必要な事項。
第5条(機 関)
この会に、次の機関を置く。
 1 実行委員会(実行委員で構成し、役員の選出、会務の決定と執行をおこなう)       
 2 事務局会(事務局員で構成し、会務の企画・立案と各業務の調整をおこなう)
 3 各専門グループ(事務局員で構成し、各業務の企画・立案と執行をおこなう)
第6条(役 員)
この会の運営にあたるため次の役員を置き、任期をこの会の解散までとする。
 委員長   1名
 副委員長 若干名
 会計    2名
 監事    2名
第7条(役員の職務)
役員の職務は、次のとおりとする。
 委員長  この会を代表し、会務を統括する。
 副委員長 委員長を補佐し、委員長に事故あるときは、その職務を代行する。
 会計   この会の会計をつかさどる。
 監事   この会の会計監査をおこなう。
第8条(役員の選出)
役員は実行委員会で選出する。
第9条(参 与)
この会に参与を置くことができる。参与は委員長が委嘱し、会務の重要な事項について、委員長の諮
問に応じ意見を述べる。
第10条(事務局)
この会に事務局会を置く。事務局長は、実行委員会の承認を得て委員長が委嘱し、事務局員は、事務
局長が委嘱する。
第11条(専門グループ)
事務局会の中に、各業務の企画・立案と執行をおこなうための専門グループを置き、その組織及び運営
に関して必要な事項は、事務局長が別に定める。
第12条(会議の構成員と審議事項)
実行委員会の会議は、役員・実行委員をもって構成し、過半数の出席をもって成立し、次の各号に掲げ
る事項を審議し、決定する。
 1 大会事業の準備・開催・運営等に関すること。  
 2 予算・決算に関すること。
 3 会則に関すること。
 4 その他、「大会」の開催に係る重要な事項に関すること。
第13条(会議の招集と議決)
実行委員会の会議は、委員長が招集し、議決は出席した実行委員の過半数の同意をもって決定し、可否
同数のときは、委員長の決するところによる。
第14条(経 費)
この会の経費は、本大会収入等をもって充てる。
第15条(会計期間)
この会の会計期間は、会務開始時点から、会務終了時点までとする。
第16条(会の解散)
この会は、「大会」の会務終了時点をもって解散する。
第17条(補 則)
この会則に定めるものの他、「実行委員会」の運営に関し必要な事項は、委員長が別に定める。
附 則
この会則は2019年1月16日から施行する。


ページのトップへ