大会案内

実行委員会より

ポスターのご紹介

大会ポスターについて

 大会ポスターを作成するにあたり、「より多くの人に関心をよせてもらえるもの」「誰もが参加できる大会であることがわかるもの」をめざしてデザインを考えました。
 ポスター中の子どもたちは、前回第61回三重大会に登場し、その後も三重県人教のさまざまな発行物で使われている『三重の子どもたち』キャラクターです。「このキャラクターも県内ですっかり定着しましたね」「子どもたちが生きがいをもってくらすことのできる学校・地域づくりをしていきたいですね」など、研修会の場などで聞かれる参加者の言葉や思いも参考にポスターを作成しました。
 また背景には地元テーマ「人権文化を確かなものに~29市町の組織力と取組をさらに深めて~」をふまえ、三重県全体で大会が実り多きものとなるよう取り組みたいという願いを込めて、三重の豊かな自然を表現しています。

 今大会の地元実行委員会には、さまざまな組織・団体の参画があります。すべての力を集結し、人が人として大切にされ、差別のない社会を築くために、さまざまな立場、さまざまな世代の人たちがこの三重の地で出会い、討議し、つながり合えるよう、このポスターを活用し広く呼びかけていきたいと思います。

『発信!三重の人権文化』… 三重の地でお会いしましょう!

※画像をクリックいただきますと大サイズでプリントいただけます。
 是非ご活用ください♪




ページのトップへ